潜在意識をヒーリングで癒す

メンタルケアトップ

私たちの意識の世界は、顕在意識と潜在意識に分かれます。

この2つの意識が一致していない時、つまり顕在意識の思考と潜在意識の信念や感情にズレがあると、心と体に様々な不調が現れたり、思っているような現実にならなかったりすることがあります。

当サロンでは、ヒーリングで、そんな2つの意識のズレを癒すお手伝いもしています。

心の異なる2つの側面を探る

私達の内面を理解する時、顕在意識と潜在意識という2つの概念が使用されます。

これらの概念は、心の異なる側面を示し、私たちの意識的な言動や行動と、
無意識の習慣やパターンを含むものを理解するのに役立ちます。

潜在意識について

顕在意識は、私たちが日常生活で意識的に感じたり考えたりする心の状態のことです。これは、私たちが自覚できる思考や感情、感覚などを指しますが、自覚できている意識は、全体の意識の中では3%~5%程度と言われています。

一方、潜在意識は心の深層に存在し、私たちが普段自覚していない感情、思考、記憶、信念などが含まれており、その割合は95%~97%にも及ぶと言われています。この情報は、私たちの日常の行動や感情に無意識的に影響を与えます。また、個人の自己評価や自己認識、日々の行動にも大きな影響を及ぼします。

調和の重要性

自分が願っていることと現実が合わない場合や、
自分の本当の気持ちがわからないと感じる時、
2つの意識のズレを理解し、その原因に焦点を当て
癒していくことが重要です。

過去の制約的な信念やトラウマに気づき、それを肯定的な変化に
結びつけることで、個人的な成長と繁栄に繋がり、新しい可能性や
成功への道を切り拓くこともできます。

自己理解を深めることは、潜在意識との調和を促進し、
望ましい現実を築く鍵となります。

ポジティブな思考や捉え方、行動の習慣を築いていきながら、
意識的に潜在意識を変容させ、新たな成功への道を切り開いていきましょう。

顕在意識と潜在意識のズレが体調に及ぼす影響

  • ストレスの蓄積
    • 顕在意識で「大丈夫」と思っていても、潜在意識で
      過去のトラウマやネガティブな感情を抱えていると、
      これが無意識にストレスとなり体調に影響を与えます
      • 例:知らず知らずのうちに肩こりや頭痛を引き起こす
  • 内面的葛藤
    • 顕在意識で目標や願望と潜在意識にある自己否定や
      恐れとが矛盾していると、心のなかで葛藤が生じ、
      体調不良として身体に現れることがあります。
      • 例えば、頭では「成功したい」と思っているのに、
        潜在意識では「失敗する」と思っていると、エネルギーの消耗や疲労感を感じる
  • 無意識な感情のブロック
    • 潜在意識に何らかのブロックがあると、これが体の不調として表われることがあります。
      • 処理しきれていない感情は内臓や筋肉の緊張として現れることがあります。

具体的な体調不良

顕在意識潜在意識体調不良の例
ストレスを感じていないストレスを感じている肩こり、胃痛、頭痛
消化不良、疲労感
私は大丈夫と思っている過去のトラウマが未解決不安感、心の疲労感、消化不良
眠れない、気分の落ち込み
成功したい不安や恐れがある疲労感、エネルギー不足
モチベーションの低下
明るく前向き潜在的自己否定感心身の不調、睡眠の問題
日常的なイライラ

顕在意識と潜在意識のズレが体調不良を引き起こす可能性があると説明しましたが、実際にどのように体調不良が現れるかは人それぞれです。この2つの意識のズレがどのような体調不良として現れるかは、その人の感受性や過去の経験、生活習慣などによって異なります。また、長期に渡って体調不良が改善されない場合は、専門の医師に相談することが重要です。

潜在意識をヒーリングで癒す方法

当店で行っているメンタルケア(セラピー)の主な方法

  • 潜在意識の深層にアクセスし、内面の問題や感情を探ります
    • リラックスした状態で自分の内面と向き合い、心の奥にある感情や信念を解放します。
  • 状況に合わせたアファメーションを一緒に考えていきます。
    • ポジティブな言葉やフレーズを繰り返すことで、潜在意識にポジティブなメッセージを刷り込む方法です。日常的に自分に対して良い言葉をかけることで、潜在意識の信念を変えていきます。
  • エネルギーワでチャクラやエネルギーフィールドに働きかけて、潜在意識のブロックやネガティブなエネルギーを解放していきます。
    • ヒーリングエネルギーを使って心の奥深くにある問題を癒します。
  • カウンセリング方式のセラピーで潜在意識の問題を明らかにし、心の癒しをサポートします。
    • 心の奥にある問題を話すことで、無意識の領域にアプローチします。
  • 自分の考えや感情を紙に書き出すことで、潜在意識の中の感情や思考を表面化させていきます。
    • 自分の内面を客観的に見つめる手助けとなります。

得られる結果

  1. 自己認識の向上
    • 潜在意識の問題に気づくことで、自分の心の奥にある感情や信念を理解しやすくなります。
  2. ネガティブなパターンの解放
    • 潜在意識に蓄積されたネガティブな感情や信念を解放することで、より健全な心の状態を作り出します。
  3. 感情の安定
    • 潜在意識の問題を癒すことで、感情の波を穏やかにし、心の安定を図ります。
  4. 自己成長の促進
    • 潜在意識の癒しは、自己成長や人生の目標達成に向けてのサポートになります。

宇都宮市にあるリラクゼーションヒーリングすみ香
メンタルケア(セラピー)はオンラインでも承っています。
お気軽にお問合せください

【関連記事】親が嫌い 両親との関係性が人生に及ぼす深い影響