リンパとヒーリング

最近、リンパケアにはまっています。リンパを意識しながらヒーリングすると、施術前と施術後の変化がわかりやすいのです。最初と最後に2回流すと良いのが、鎖骨のリンパ。

鎖骨にあるリンパは、全身のリンパマッサージを行う上で、重要なポイントです♪
それは、リンパ液は、余計な水分や、老廃物などを回収しながら、全身を巡って、最後、鎖骨の静脈に入って、腎臓でろ過されて、尿として外にでるという流れになっているので、鎖骨周辺のリンパが詰まっていると全身のリンパの流れが悪くなってしまうからです。

「私の脚は太い」ずっとそう思ってあきらめていましたが、リンパの流れを促したら、すっきりしました。そして、足も軽く感じます。

むくみや重ダルさを感じたら、リンパケアがおすすめです✨

リンパとは…

リンパの大きな役割は、「排泄機能」と「免疫機能」です。

リンパの流れは、皮膚のすぐ下にある細い毛細リンパ管が集まり、集合リンパ管→主幹リンパ管とだんだん太くなっていくそうです。

血管と同じように全身に張り巡らされた【リンパ管】には、リンパ管の中を流れる透明の【リンパ液】の中の不要な老廃物の排泄や病原体、ウィルスなどが侵入しないように除去するろ過装置のような【リンパ節】という関所があり、私たちの身体が健康に保たれるよう守ってくれているそうです。

リンパマッサージとして、このリンパ節に強すぎる圧をかけてしまうと、リンパ節が関所の役割を果たせなくなってしまうので、強い圧は控えたほうが良いと言われます。当サロンでもリンパも流れやすくなるようポイントを抑え、優しく触れながらボディケアしていきます。足のむくみなどが気になる…そんな時は、お洋服を着たまま施術いたします。背中や腰、肩こりが辛い時は、お着替えして頂きますが、背中の開く施術着をご用意しています。

リンパの流れが滞っている時の身体への影響

  • 肩こり
  • むくみ
  • 疲れやすい
  • 冷え

めまいや不眠、動悸もリンパの流れが関係していることもあるそうです。
また、免疫機能に関係しているので、風邪もひきやすくなってしまうとか。

リンパは、身体の自然治癒力を保つために全身を循環して働いてくれているのですね~


リンパは、筋肉を動かすことによって流れるので、同じ姿勢でいたり、運動不足でいると、流れが滞りがちになります。また、リンパの働きから、リンパの排泄機能の低下がむくみの原因となり、免疫機能の低下によって、風邪をひいた時等にリンパ節が腫れてしまうことから、日常の中で、リンパの流れを良くしておくことも健康をキープするうえで、大切であることがわかります。

【お悩み別おすすめコース】

リンパも流せます「身体リセットヒーリング」コース

むくみ、冷え、肩こり、ダル重さが気になる方へ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。