呼吸

時間に追われる毎日…

毎日忙しくしていると身体がカチカチになってしまいます。


施術の際、身体を触らせて頂くと、毎日忙しくされているお客様のお身体は、身体が常に緊張しているので、独特の硬さを感じます…


身体が硬くなってしまう理由…
それは、呼吸と関係があるようです。


忙しかったりすると、呼吸は浅くなりがちです。

呼吸は、お腹の下の胆田まで届くようにゆっくり深く行います。


質のよい呼吸が出来るようになると、細胞レベルで身体が元気になると言われています。
 

呼吸…

私も以前は、あまり意識していませんでしたが、

呼吸の重要さを知ってから、少し意識するようになりました。

そして、女性の子宮には、マイナスの感情が溜まりやすいと言われています。

不要な感情のエネルギーは、呼吸とともにイメージ力を使って全部吐き出すことができます。

要らないものを吐き出した後は、息を吸って新鮮な気(エネルギー)が身体の中で
まわるイメージを…

空気中にはプラーナという宇宙から降り注ぐエネルギーがあります。


そのプラーナを身体のなかにしっかり取り込んでいきましょう。

呼吸をすると、緊張していた身体もほぐれていきます。

溜息をつくと幸せが逃げてしまう…とよく言いますが溜息は呼吸が浅くなって
脳に酸素がいってない状態だと聞いたことがあります。

そんな時はゆっくりたくさん空気を吸って、大きく吐くと脳に酸素が周り、
気の巡りもよくなってきます

毎日忙しすぎて呼吸に意識を向けられない時には
気を整えるお手伝いさせていただきます*:✼.。✿

宇都宮市ヒーリングサロンすみ香

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。